研究主任の紹介

鈴木俊明 1962年生まれ

関西医療大学大学院 研究副科長、教授
関西医療大学 保健医療学部 臨床理学療法学教室 教授

学歴
1981年 神奈川県立横須賀高等学校 卒業
1986年 京都大学医療技術短期大学部 理学療法学科 卒業
1989年 佛教大学社会学部社会福祉学科 卒業(社会学士)

研究歴
1992年 藤田保健衛生大学大学院医学研究科研究生(2002年終了)
1994年 学位授与機構より学士(保健衛生学第21号)授与
1999年 関西医科大学精神神経科学教室 研究員
2002年 藤田保健衛生大学より博士(医学第352号)授与

学位
 博士(医学、2002年)

職歴
1986年 大阪府済生会野江病院 理学診療科
1988年 京都大学医療技術短期大学部 理学療法学科 助手
1994年 関西鍼灸短期大学 神経病研究センター 講師
2001年 関西鍼灸短期大学 神経病研究センター 助教授
2003年 関西鍼灸大学 神経病研究センター  助教授、
2007年 関西医療大学 医療保健学部理学療法学科 教授
2011年 関西医療大学大学院 保健医療学研究科 教授 
2012年 関西医療大学大学院 研究副科長 教授

社会活動・学会活動
関西理学療法学会会長
雑誌「関西理学療法」編集委員長

受賞
1994年 雑誌「理学療法ジャーナル」賞(医学書院)奨励賞
1997年 第31回日本理学療法士学会 学会奨励賞
1998年 平成9年度大阪府理学療法士会 学術奨励賞
2005年 平成16年度大阪府理学療法士会 学術奨励賞

このページのトップへ